一般社団法人 日本適性力学協会
0120-97-3542
(平日11:00~18:00)

高橋 達夫さん

高橋 達夫さん(たかはし たつお)

WDプロファイル:サポーター

専門学校卒業後『大手自動車』の営業職として勤務。
入社初月から新車販売台数新人コンテストの記録を塗り替え、新人コンテスト最優秀賞を受賞。

自動車での販売実績を認められ、大手建設会社から営業部門へのスカウトを受け、13年間勤務。

「チームのまとまりが無い」「自分のいるフロアーの空気が重い」と悩んでいた2014年12月Facebookを通じて小林トレーナーのセミナーに誘われウェルスダイナミクスを知る。

2015年初めからウェルスダイナミクスを学び、悩みを次々と解決。
ウェルスダイナミクスを知り活動した2015年の成績は前年度と比較して以下を達成。

① お客様紹介人数 プラス45世帯

② 年収 約5倍

③ 社内でウェルスダイナミクスに興味を持つ人たちに対し、セミナーを開催。

  • 北海道在住
  • 職業:大手外資系企業 営業職

WDを知ったときに抱えていた悩みや解決したい課題は何ですか?

(高橋さん)社内の人間関係を良くしたいと思っていました。外資系企業で営業職についているのですが、営業同士がお互いの強みを提供し合い、チームとして成績を上げることよりも、個人個人が成績を上げることにフォーカスしているために、互いに足を引っ張り合っている状況を何とかして変えたいと思っていました。


WDを学んでみて、得られたことは何でしょうか?

プロファイルによる違いはもちろんのこと、自分自身の価値の築き方やそのために今やるべきことの部分が非常に明確になりました。それまではいかにして保険をお客様に販売するかにフォーカスしていましたが、WDを知り、自分自身に何ができるのか、また何をまずすべきなのかがわかったことで、自分のプロファイルを活かした人脈、今までに培ってきた知識や新しい商品情報の提供など、お客様に自分の価値を提供することに意識を向けるようになりました。すると、自然とお客様の方から自分のところへ話を聞きに来てくれるようになり、たった数ヶ月で営業の成績は3倍に伸びました。今後は、社内でも自分の体験を共有し、社員や営業担当全体の意識改革に取り組むべく、社内でウェルスダイナミクスを活用していきたいと思っています。


ウェルススペクトルを学んで、得られたことも教えてください。

ウェルススペクトルには、現時点でのレベルを判断する明らかな基準やレベルごとの傾向があるため、営業をするときのお客様を理解するひとつの指標として活用しています。この指標を持つことによって、お客様が求めていらっしゃるニーズにあった商品をご提案できるようになりました。また私自身も自分が販売している商品を必要としているお客様がわかるようになり、効率的に営業活動ができるようになりました。


5分であなたの「強み」がわかる簡易テスト

無料簡易テストを受ける

プロファイルテストで
迷いがなくなり確信が生まれる

プロファイルテストを受ける