一般社団法人 日本適性力学協会
0120-97-3542
(平日11:00~18:00)

小林 悟

小林 悟

WDプロファイル:メカニック
  • Innovation Art‘s株式会社代表取締役社長
  • ウェルスビジネスアカデミー学長
  • レバレッジビジネスアカデミー学長
  • ATAIRU JAPANプロジェクトマネージャー
  • WDシニアトレーナー
  • ウェルススペクトルコンサルタント
  • ウェルスダイナミクス法人研修講師

1974年3月3日新潟県上越市生まれ。高校卒業後、地元新潟県にて4年間トラックの運転手を経験後、大手商社系の企業に営業として入社。お客様に「売る」事よりも「喜んでもらう」事に徹底し、良い物は他社製品であっても平気で進める姿勢が評価され、全国のトップ営業が選抜される研修でNo.1を獲得。同時期に売上が低迷となった営業所へ最年少の所長として就任。ライバルと競合するのではなく、共存するという手法を取り入れ、売上1億円から4億円へと1年でV字回復を達成。
本社に転勤となり会計と戦略を学び、経営計画と戦略策定に携わりながら、外部企業の経営コンサルタントとして50億〜100億の企業複数社の社員の営業力強化と幹部社員のスキルアップ、組織経営効率化、経営コンサルティングを担当。

リーマン・ブラザーズが破綻した事に端を発したリーマンショックで会社の売上が低迷。外的要因による影響を受けない体質を作る為に新規事業開発部門を提案しリーダーとして就任。新しいビジネスモデルを作り上げる事に成功する。

2015年4月に22年間のサラリーマン生活にピリオドを打ち、人の「価値」を最大限に引き出す事をミッションとしてCREATORを設立。

現在は複数の企業において取締役や顧問を務めながらウェルスダイナミクスのシニアトレーナーとしてプラクティショナーの養成、また、個人、企業に関らず、起業スタートアップ、ビジネスモデルの構築、マーケティング、営業手法、チームビルディング、人材育成、ブランディングと幅広くコンサルティングを実施。ウェルスダイナミクスセミナー、起業セミナー、相談会も随時開催している。

また、Google for Entrepreneursがスポンサーとなり世界200都市85カ国で活動している起業家の為のコミュニティ「Startup Grind TOKYO」の運営を担当。

ウェルスダイナミクスの理論と経営コンサルティングの経験、メカニックプロファイルの強みを生かし、「揺るぎないビジネス基盤の構築」と「失敗しない起業」をテーマに、起業家育成を目的としたウェルスビジネスアカデミーを開校。月1回12ヶ月間のプログラムで起業家育成を行っている。

2017年5月コンサルティング会社Innovation Art’s株式会社を設立。代表取締役に就任。



関連リンク

Innovation Art's株式会社

セミナー、イベントはこちらから


メールでのお問い合わせ

5分であなたの「強み」がわかる簡易テスト

無料簡易テストを受ける

プロファイルテストで
迷いがなくなり確信が生まれる

プロファイルテストを受ける